亀屋旅館









「生活習慣病の予防」がテーマなら、カリウム、植物性たんぱく質、植物繊維、ペクチンを含んだ食材を使用。
それらにはコレステロール値を下げ動脈硬化を予防またはナトリウムを排出し、血圧上昇を抑える効能があります。

高血圧、高脂血症、コレステロールなどの生活習慣病の予防などに

カリウム 塩分を排出し、ナトリウムの吸収を抑制
植物性たんぱく質・ペクチン コレステロール値を下げる
植物繊維 ナトリウムを排出し、血圧上昇をおさえ血管を丈夫に
ペクチン コレステロールを下げ、動脈硬化を予防
カルシウム 塩分中のナトリウムと作用し、吸収を抑制

ストレスや、疲労の回復などに

カロチン・ビタミンC、E 免疫力を高める
ビタミンB他 エネルギー代謝を助ける
たんぱく質 体の主要部位をつくり、体力の回復
マグネシウム 新陳代謝をつかさどる酵素の成分に










Footer